お問い合わせ

シンガポール向け会社設立

シンガポールでは、外国人など非居住者による会社登記が認められていないため、会社を設立する際には代行会社に依頼しなければなりません。また、監督機関である会計企業規制庁(ACRA)の規定によると、シンガポール法人には現地在住の取締役が最低1人必要です。

シンガポール事務所では、現地の法令や規制を遵守しながら、会社設立に伴う各種課題の解決をお手伝いしています。

サービス内容

パンフレット一覧

現地のビジネスに関する豊富な知識を活かし、積極的な姿勢で役立つ提案をしてくださるなど、Alpadisグループのサービスは、常に期待を超える成果をもたらしてくれます。

Thurlestone Shippingグループ 財務取締役 Liam Ross(リアム・ロス)氏

取得認証&加盟団体

シンガポールインサイト